藤田直之ある能力で日本代表に選ばれたけどアムウェイも所属しているの?今後の日本代表のお馴染みメンバーになるのか。

来月の1日からサッカーの東アジアカップが

中国の武漢で開催されるね!

 

 

その日本代表メンバーでMFの柏木選手が

ケガのために残念ながらチームから離脱して

しまったけど、代わりにJ1サガン鳥栖に所属の

MF藤田直之選手が日本代表に初召集された!

 

 

今回はこの藤田直之選手について

いろいろと気になったので調べてみた!

 

[スポンサードリンク]

 

~藤田直之選手について~

 

 

藤田 直之(ふじた なおゆき)

藤田直之

生年月日:1987年6月22日(満27歳)

出身地:福岡県

出身大学:福岡大学

血液型:B型

身長:175cm

体重:68kg

ポジション:MF

利き足:右足

所属チーム:サガン鳥栖

背番号:14番

(2015年7月30日現在)

 

[スポンサードリンク]

 

 

高校は地元の東海大学付属第五高校

(2016年に東海大学付属福岡高校に改称予定)

に通っていて大学も地元の福岡大学へと

進学していった。

 

 

 

たぶんとっても地元が好きな選手

なんじゃないのかなって勝手に思った!

 

 

そして大学時代には総理大臣杯なんかの

タイトルをたくさん獲得していて、同期には

 

 

末吉隼也(すえよし としや)選手/アビスパ福岡

末吉隼也

 

 

 

河田晃兵(かわた こうへい)選手/ヴァンフォーレ甲府

河田晃兵

 

 

 

福井諒司(ふくい りょうじ)選手/東京ヴェルディ

福井諒司

 

 

 

高橋祐太郎(たかはし ゆうたろう)選手/V・ファーレン長崎

高橋祐太郎

 

 

 

などといった現在プロサッカー選手

として活躍されている選手たちが

たくさんいたんです!

 

 

ちなみに末吉選手に至っては

東海大学付属第五高校時代から

の同級生になるんですよ。

 

 

 

2010年には現在所属チームの

サガン鳥栖に入団をするんだけど、

なんでサガン鳥栖に入団をしたかって

ゆうあるエピソードがあった。

 

 

 

それは藤田選手が大学1回生の時に

サガン鳥栖との練習試合をする機会が

あった時にその当時チームに所属していた

尹晶煥(ユン・ジョンファン)選手のプレーに

衝撃を受けて、このことがきっかけになって

サガン鳥栖に入団したいと思うようになったんだって!

 

 

そして尹選手は2011年から2014年までの間は

サガン鳥栖の監督として藤田選手とともに所属

をしていました。

 

 

藤田選手としても選手と監督ってゆうような

立場ではあったけど、一緒のチームになれた

ってゆうことでとっても嬉しかったんじゃないの

かなって個人的に思っている。笑

 

 

 

~アムウェイに所属している?~

 

 

藤田選手のことについて調べていたら、

関連ワードに「アムウェイ」ってあって

藤田選手ってアムウェイにも所属している

のかってことが気になったからちょっと調べてみた。

 

 

 

そしたらこれは藤田直之ってゆう全くの

同姓同名の別人のことでした!笑

 

 

 

だから藤田選手自身は全く関係

のないことでした。

 

 

 

でもこんな偶然ってあるんだなって思った。笑

 

 

 

 

~藤田選手の強力な武器~

 

 

今回の東アジアカップで見事に日本代表に

初召集になった藤田選手だけど、代表選出

に選ばれた1つの理由はたぶん藤田選手が

持っているある強力な武器じゃないかな?

 

 

その武器ってゆうのが「ロングスロー」

 

 

スローってゆうのはボールがピッチの

外に出てしまった時に両手を使って

ボールをピッチ内に投げ入れる

スローイングの略のこと!

 

 

そしてロングってゆうのは言葉の通り

ボールを遠くまで投げること。

 

 

藤田選手はこの強烈なロングスローに

定評がある選手なんです。

 

 

 

そもそもなんで強烈なロングスローが

できるようになったかってゆうと、

2011年シーズンの時に左足を骨折して

しまったことがあって、その時期に下半身の

トレーニングができなかった時に背筋を中心に

上半身のトレーニングをしまくっていて

ロングスローができるようになったみたいだった!

 

 

これこそまさに怪我の功名ってやつだね!笑

 

 

その他にも藤田選手は主にボランチのポジション

でプレーしていることが多くて、正確なキックでの

アシストなんかもよく決めているみたいだ!

 

 

日本代表にもまだ初召集ってことだから

出場機会がたくさんあるかは微妙なところ

だと思うけど、与えたチャンスをものにして

これからの日本代表メンバーのお馴染みの

顔になっていってほしいなって思うね!

 

 

~最後まで読んでいただいてありがとうございます!~

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

Related Posts

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ